2015年08月12日

野球観戦。

前から子供たちがプロ野球を見に行きたいと言っていたのを思い出し、家から一時間も掛からずに行ける西武球場で西武×日ハム戦を観戦してきました。
photo20150811_1.jpg

急に思い立って行ったので誰が先発なのかも全く知らず、着いてみたら大谷が投げていてびっくりしました。
子供たちは大谷のコンスタントに150kmを超える剛速球にビビッてました。ラッキーでした。
photo20150811_2.jpg

試合自体はよく言えば息詰まる投手戦、悪く言えば淡々と進む試合だったのですが、子供たちにとって生まれて初めて見るプロ野球は迫力満点でなかなか面白かったようでよかったです。
私も子供のころに閑散とした川崎球場で見たことぐらいしか思い出さないので、恐らく30年振りぐらいの観戦だったので興奮してしまいました。
ビール飲みすぎて後半は子供に偉そうにルール解説するただの酔っ払いオヤジでした。
posted by 店長 長谷川 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月22日

展示会シーズン到来

年々各メーカーの新モデル発表時期が早くなって、7月から展示会目白押しになってしまいました。
本番は9月ですが、仕入れた情報は少しでも早く皆様にお届けできるよう頑張ります。

掘り出し物沢山の匂いがするゼータトレーディングさんの展示会は主任とメカに任せて、
私は東商会さんとインターマックスさんの展示会へ。

まだサンプルが届いていないモデルも有りましたが、撮ってきた写真をまとめたのでご覧ください。

posted by 店長 長谷川 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月29日

いろいろあった一週間

なんか小学生の日記みたいなタイトルですが

6/21(日)は15年振りぐらいに修善寺CSCでJCRCのエンデューロクラスに参加してきました。
4月のチャレンジロードの時より少しはまともに走れればと思ってたんですが、やはり練習で出来ないことはレースでできるわけもなく、多少スタミナがついたかな、ぐらいで終わってしまいました。
2周目には先頭集団から遅れてしまい、のこり10周はほぼ単独で走ることになりメチャメチャきつかったです。
スタート直前にパンクするし大雨だし散々でしたがいい練習になりました。

54km / 1時間53分 / 平均心拍158 / 平均ケイデンス81.3 / NPower255.5W / ペダリング効率56.9%
(スタート時に慌ててボタン押し忘れ1周分データ無し)

かなり疲れを引きずってしまって、木曜日でもまだ体が重かったのですが登り1本だけでも頑張ろうと思い尾根幹〜413号線から大垂水峠へ。
photo20150625_1.jpg
photo20150625_2.jpg
相模湖側からの登り1本
3.38km / 9分35秒 / 平均ケイデンス79.5 / NPower288.9W / ペダリング効率64.1%
ライド全体では暑さでグタグタになりふるわず
92km / 3時間52分 / 平均ケイデンス87.7 / NPower216.8W / ペダリング効率56.4%

土曜日はパワーメータの使い方に興味のある皆さんにお集まりいただき「パワーメーター活用講座」。
photo20150627_1.jpg
初めての試みでしたが、なんか纏まりのない話になってしまいすみません。逆に積極的に質問を頂き大変参考になりました。CYCLO-SPHEREやSTRAVA等解析サイトの具体的な活用方法が聞きたいという声が多かったので、次回はそのあたりを取り入れて開催できればと思います。参加して頂いた皆さんありがとうございました!

そして昨日の日曜日は速いほうの走行会でした。蒸し暑さにも負けずに10名程度の方にお集まりいただきたっぷり走れました。小山田周回2周分のデータで、
20km / 46分 / 平均心拍145 / 平均ケイデンス84.8 / NPower262.2W / ペダリング効率54.8%

年初に比べて長時間の練習をこなせるようになってきたことだけは確かなので、そろそろ強度の高いインターバルトレーニングをメニューに入れてみようと思います。
走行会後に吉池師匠とも話し合いましたが、本格的なレースに参戦できるのもあと何年かという年齢になってきたので、今までやっていなかったような新しい手法も積極的に取り入れて自分の殻を打ち破れるよう頑張ります!
posted by 店長 長谷川 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月19日

小山田周回

昨日はいつ雨が降りだしてもおかしくない天気だったので、近場の小山田で練習。
尾根幹からなるべくペースを上げるようにして、周回も維持できるギリギリのペースで。
2周しただけで足いっぱいになってきたので、再び尾根幹に戻り小さな登りごとにダッシュを繰り返してなるべくペースを保ち、足がスッカラカンになったところで連光寺と聖蹟桜ヶ丘のいろは坂を一本ずつ限界ギリギリのペースで登って終了。

68km / 2時間49分 / 平均ケイデンス87.3 / NPower237.8W / ペダリング効率56.3%
(心拍計不調で心拍データ無し)

一か月ほど前に小山田周回した時からあまりパワー値が上がってる感じは無く、、、後半まで多少足が持つようになったぐらいですかね。
足がいっぱいになりかけてからきついインターバルを繰り返すのは、レースで走れるようになるためには重要なんですが、そもそもレース前半でちぎれてるようではスタミナ云々ではなく持ってるスピードが足りない訳で、フレッシュな状態でしっかり負荷をかけることがまずは必要というところでしょうか。

photo20150618.jpg
いろは坂の九十九折。勾配の変化がいやらしく、スピードに乗らないので個人的にすごく苦手な登りです。

今度の日曜(6/21)はJCRC修善寺に参加するため臨時休業とさせていただきます。
エントリーリストを見ると、なんだか知ったお名前がわんさか有って戦々恐々としています。どうぞお手柔らかに、、、。
posted by 店長 長谷川 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月11日

三増峠

蒸し暑い一日でしたが、アップダウンのあるコースを走りたかったので三増峠周辺へ。

いつものように尾根幹から橋本駅そばを抜けて津久井湖へ。
津久井湖から1個登りを超えて三増峠の入り口へ。
photo20150611_1.jpg

登りが得意な人にしてみれば5〜6分で終わってしまう峠というより丘みたいなところですが、車も少なく周りにアップダウンのコースも色々あって練習には面白いところです。
photo20150611_2.jpg

下って高田橋から相模川沿いを北上し相模野カントリークラブの20%越えの激坂に挑戦。
photo20150611_3.jpg
・・・きつすぎです。久々に蛇行しました。私の貧脚では39×27Tでもがくのは無理でした。出直してきます。
さらに周辺のアップダウンを少し走ってから尾根幹で戻ってきました。

97km / 4時間10分 / 平均ケイデンス85.6 / 平均心拍139 / NPower226.3W / ペダリング効率56.7%

距離を乗ることには少し慣れてきましたが、勾配のきつい登りはまだまだ全然だめですね。
6/21のJCRCのエンデューロクラスにエントリーしましたが、たっぷりいじめられることになりそうです。
チャレンジロードのときよりは少しはまともに走れるといいんですけど。
posted by 店長 長谷川 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月05日

牧馬峠

火曜日は子供の帰りが早かったので、近場で練習を済ませようと思い小山田の周回へ。
周回中に遠くのほうに速い人がいるなぁと思っていたらどうやら主任だったようです。ニアミスでした。
2周してから連光寺をミドルペースで1回登って終了
63km / 2時間30分 / 平均ケイデンス87.6 / 平均心拍139 / NPower242.8W / ペダリング効率56.3%

木曜日は時間があったので、20年振りぐらいに相模湖近くの牧馬峠へ。

尾根幹から町田街道、橋本を抜けて久々に津久井湖を通り
photo20150604_1.jpg
日赤前から1本登りを通って412号線に入り、青山の交差点から道志みちを通って牧馬峠の入口へ
photo20150604_2.jpg
既にここまでのアップダウンに足がいっぱいになってしまい最初の急勾配区間で完全にノックダウン、、約10分の登りで265wしか出てませんでした。
すべり止め付の急な下りからアップダウン区間を抜けてさがみ湖リゾートの前へ出て、コンビニで羊羹とパンケーキでようやく一休み。真っ直ぐ413号と尾根幹で帰ってきました。
103km / 4時間23分 / 平均ケイデンス84.3 / 平均心拍136 / NPower222.6W / ペダリング効率55.9%

一日のライドで100kmを超えたのも、獲得標高が1200mまでいったのも恐らく15年振りぐらい?
もう少し近いかと勝手に思い込んでて見込みが甘かったです。途中で余りの疲労感に帰れないかと思っちゃいました。

photo20150604_3.jpg
いつも峠に行くと頂上ではフラフラになってて写真を撮るのを忘れてしまいます。牧馬峠でも同じく下ってから気が付いて途中で一枚。静かで登りの具合も練習に丁度よいですが、狭い道幅でたまに対向車が来るので下りは注意が必要ですね。
posted by 店長 長谷川 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月21日

甲武トンネル

前日の通勤でペースを上げて走ったので足が重かったのですが、あまりにも天気が良く絶好のサイクリング日和だったので、お久しぶりシリーズ第3弾で五日市側から甲武トンネルへ行ってきました。

もうボロボロになっている八王子の通称滝ヶ原バンクの横を抜けて
photo20150521_1.jpg

睦橋通りから五日市駅前へ。
photo20150521_2.jpg

檜原街道をまっすぐ走って檜原村役場の交差点へ。
確か以前は本宿って名前の交差点だったと思うんですけど、変わったんですね。
20代前半のころは、この交差点から旧奥多摩有料道路の料金所までタイムを測ってよく練習してました。
ロングに行くときは風張峠まで登ってから下りて、甲武トンネルへ登って上野原側に下りて、さらに相模湖から宮ケ瀬に抜けて裏からヤビツに登ったりしてました。今じゃ考えられませんね。
photo20150521_3.jpg

かすかな記憶では交差点から甲武トンネルの分岐まであっという間だったんですが、、じわじわ登るコースにだんだん足が重くなり、甲武トンネルへの登りはヘロヘロになってしまいました。
帰りは下り基調で五日市まではあっという間。コンビニで羊羹とゼリーを補給して帰ってきました。

91km / 3時間37分 / 平均ケイデンス91.5 / 平均心拍132 / NPower210.9W / ペダリング効率54.5%

青空と緑のコントラストに癒されました。
photo20150521_4.jpg
posted by 店長 長谷川 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月18日

走行会

昨日は15名ほど集まっていただいて速いほうの走行会でした。
がっつり日焼けはしてしまいましたが、暑すぎず最高に走りやすい天気でした。

練習でも走行会でも、走った後は必ずパイオニアの解析サイトにデータをアップロードして確認をしています。
Cyclo-Sphereでの今回の走行会のデータ

Cyclo-Sphereの解析画面は下の画像のようになっていますが、
cyclosphere20150517_1.jpg
まず確認するのは左にあるサマリーの中の「平均心拍数」、「平均ケイデンス」、「平均ペダリング効率」、「nPower」などです。
パワー値は「平均ペダリングパワー」ではなく「nPower」を指標しています。
他の解析ソフトや解析サイトなどでは「Normalized Power」と呼ばれている値ですね。詳しい計算式は割愛しますが、単純に計測したその日のパワーを平均するのではなくパワーの上げ下げが大きいインターバル的な走りをした時の方が値が大きくなり、より体にかかった負荷に即した指標になっています。

さらに走行会でいえば病院坂や日大三高坂など各パートでどんな走りをしていたかなど詳細に見たい時は
cyclosphere20150517_2.jpg
見たい箇所のグラフを拡大表示したところで、ペダリングベクトルを平均表示に切り替えて左右のベクトルを詳細に確認したりします。

これらの値の相関など見ながら、その日の走りはどうだったか、実力は上がってるか下がってるか、コンディションは上がってるか下がってるかなどチェックしたり、単純にいつもの登りは前よりも高いパワーで走れたななんてほくそ笑んだりしています。
posted by 店長 長谷川 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月15日

城山湖周回

前日の展示会はしごで歩き回り足がパンパンでしたが、意を決してCUBEチーム定番練習コースの城山湖へ。


自分では昔からあまり使っていないコースだったので、恐らく20年振りぐらい?
photo20150514.jpg
尾根幹を久しぶりに終点まで抜けて、町田街道の相変わらずの狭さに辟易しながら周回入口へ。

最低でも3周ぐらいはしてやろうかと思ってましたが、全開で登ったら2周であっという間に足がいっぱいになり暑さもすごくて早々に退散してきました。
キツイコースを使ったレースで走れるようになるには最低でも5周ぐらいはこなせるようにならないとダメですね。
2周して往復で約70km。午前中で走るには丁度良い距離なのでこれからもたまに行ってみようと思います。
posted by 店長 長谷川 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月13日

片側ペダリングモニター

6月にパイオニアから発売される片側タイプのペダリングモニターの講習会に行ってきました。

今までのペダリングモニターはワット表示の他にベクトル表示、効率表示など情報量としては既存のパワーメーターの中で間違いなくナンバーワンでしたが、初めてパワーメーターを使う方にもっと気軽に導入してもらえるよう片側センサーのみで手持ちのANT+対応メーター(GARMINなど)でワット表示できるタイプが販売されます。

pioneer_single_ant.jpg
この組み合わせで、STAGESやROTOR POWER LTと同じようにクランク片側取り付けパワーメーターとしてワット数をみることができます。
他の2種に比べてメリットとしては、
・手持ちのFC-6800もしくはFC-9000に取付可能なので安くすむ。
(センサー税込80784円・工賃別)
・フレームの形状や好みによって右・左どちらにつけるか選べる。

さらに最大のメリットとして、拡張性が有ります。
pioneer_single_ca500.jpg
まず、片側のままでもパイオニアのSGX-CA500メーターを買い足すことでペダリングモニターモードで作動させてベクトルや効率を見ることができるようになります。
もちろん片側にしかセンサーが付いていないので、パワー・ベクトルともデータを反対側にコピーして両足分とした上でCYCLO-SPHEREで確認することになりますが、ペダリングスキルを確認・練習するための導入段階としては十分だと思います。

さらに右もしくは左の、まだ持っていないほうのペダリングモニターを買い足すことで、フルセットに拡張することも可能です。
pioneer_dual_ca500.gif
自分で使ってみてもよくわかったのですが左右の出力差は結構大きいので、左右の出力バランスやペダリングの違いについてもしっかり確認しながらトレーニングを進めていこうとする場合は、フルセットに拡張するとより面白いと思います。

センサー性能自体は既存のSGY-PM910Hと変わらないのですが、センサー部のアダプターが薄くなり、よりフレームと干渉しにくくなったので取り付けられるフレームが増えると思います。
(既存のSGY-PM910Hをお持ちの方向けに薄型のセンサーアダプターはオプションとして販売されます。センサー部のファームウェアも8月にアップデートがリリースされる予定です。)

解析サイトのCYCLE-SPHEREにも5月末に面白い機能が追加されます。
「ダンシング分離機能」といって、記録されたペダリングベクトルから自動的にダンシング・シッティングのどちらの状態で漕いでいるかを推定し、解析画面に表示する機能です。
これを使うとダンシング・シッティングそれぞれ別々にベクトルや効率を解析したり、特定のラップでダンシングしている比率がどれだけだったかを確認したりすることができるようになります。
これは記録されたベクトルを使って解析を行うので、パイオニアのメーターを使うことが前提になりますが、より詳細にペダリングを解析できるので興味深いです。

フレームの適合性など不明な点は店頭でお気軽にお問い合わせ下さい。
posted by 店長 長谷川 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会