2012年11月05日

サイクルモード2012 その2

neoprimato_stardust.jpg
DE ROSAネオプリマートのスターダストペイント。現物見た方も多いと思いますが、凝った塗装でとてもかっこいいです。
完成車販売のみなのがちょっと残念ですが、シルバー系パーツのまとまりもいいですね。
例年のごとく納期はお約束できませんが、オススメです。

superking_sr.jpg
お問い合わせの多いSUPERKING。こうやってカンパで組まれているのを見るといいですね。
価格もまぁまぁ手頃でつくりも綺麗でいいんですが、ホリゾンタルなのでサイズ選びは難しいです。
シートピラーのDE ROSAロゴはもうちょっと上につけるよう交渉中らしいですが、ロゴを全部綺麗に出して乗れる人は少ないかも.....

cyclemode2012_smp.jpg
SMPのラインナップ。エントリーモデルのEXTRAやTRKはやたらカラフルになりましたね。
一番人気FORMAのベースにより厚めのパッドを入れた「DRAKON」というモデルも登場しました。
smp_drakon.jpg

wilier_cent1sr_grn.jpg
新たに取り扱い開始したWILIERのCENTO1SR。このグリーン×ブラック、各メーカー2013モデルの中では一番好みです。
ただ、組み合わせるパーツが難しい色ですね。つくりも細かいところまで良くできてました。
新モデルZERO9も、近々詳細発表になるようです。

boma_rs-i_grey.jpg
BOMAの軽量モデル「RS-I」の新色。グロスとマットの2種類あります。BOMAのラインナップの中では比較的ソフトでロングライドにもオススメしやすいです。

selleitalia_flite_flow2013.jpg
セライタリアはFLITEシリーズががらっとモデルチェンジ。サドル中央の大腿部が干渉するあたりは細身ですが、前と後は少し幅広になって使いやすくなったんじゃないかと思います。

selev_mp3_1.jpgselev_mp3_2.jpg
SELEVヘルメットのNewモデル「MP3」。定価14700円と手頃な価格で、カラーラインナップも豊富で、被り心地は丸形の日本人向けでとても良かったです。OGKのMS-2だとLサイズ被る私が、Mサイズで大丈夫でした。
横幅と前部の出しろも適当で、あまりキノコにならずに済みます。

deda_superleggera.jpg
DEDAのNew軽量カーボンハンドル「SUPERLEGGERA」、カタログ値180gです。ホワイトロゴとグレーロゴがありますが、違いがよくわかりませんね。ステムにも同名の軽量モデルが登場します。

新製品は納期がまだまだ不確定なところもありますが、価格と合わせて気軽にお問い合わせ下さい。
posted by 店長 長谷川 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59825530

この記事へのトラックバック