2012年08月19日

REYNOLDS931

当店で何度がご紹介しているMULLERから、新しくレイノルズ931ステンレスパイプを使用したモデルが発売されます。
gr_decal_931.gif

いままでコロンバスのXCRを使用したモデルは有りましたが、それよりも抑えた価格になっています。

XCRモデルを試乗した時は853スチールを使用したモデルよりもソフトなフィーリングで、主任やメカにはあまりウケが良くなかったのですが、私は普段からかなりソフトなGDRに乗っていることもありカドがとれたような乗り心地が好印象でした。

加工に手間が掛かるステンレスで高価ですが、上品な独特のポリッシュカラーと耐久性、振動吸収性はロングライドを楽しむ方に良いんじゃないかと思います。
当店価格340000円を予定しています。

私が最初に手に入れたロードレーサーが、PEUGEOTのREYNOLDS531(マンガンモリブデン鋼)を使用したモデルで良い印象しか残っていないので、レイノルズのパイプというと何となく親近感あります。欲しいです。
posted by 店長 長谷川 at 11:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
レイノルズに反応。
僕も最初のロードレーサーは531だったんだ。
それもZUNOWの...懐かしいなあ。
931のフレーム、自分も欲しい!!
Posted by いしい@名古屋 at 2012年08月23日 22:47
いしいさん、こんにちは。
ZUNOW格好良かったですよね!
私がそのPEUGEOTのレーサーを買ったきっかけも、友人が乗っていたZUNOWのディピッケが格好良かったからでした。
MULLERのフレームは、カーボンフレームに全くひけをとらないぐらい良くすすむので是非一台組んでみたいです。
Posted by 店長 at 2012年08月24日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57666656

この記事へのトラックバック