2015年01月11日

メーターマウント

GARMINやPIONEERなどのメーターをすっきりと装着したい方に、当店ではREC-MOUNTSK-EDGEのメーターステーが人気です。
カメラやライト類も同時に装着可能なモデルも有ります。

自分で使っているPIONEERのメーターSGX-CA900も、使用中のハンドルと純正メーターステーの相性がイマイチできれいに取り付けできないので、REC-MOUNTSのNEWモデルを使ってみました。
blog20150111recmount2.jpg
ステムのキャップボルトをロングボルトに置き換えて共締めして取り付けるTYPE17というモデルです。

メーター取付部はGARMIN互換形状になっているので、PIONEERのメーター裏側に
blog20150111recmount3.jpg
こんな感じで超強力両面テープでGARMIN互換の台座を取り付けるGM-3Mというアダプターを使います。

blog20150111recmount1.jpg
すっきり収まりました!

3Mの両面テープはかなり強力なので、しっかり脱脂して付ければ大丈夫だとは思いますが、念のためPIONEERであれば純正で付属している脱落防止ストラップも併用したほうが良いかと思います。
また、GM-3Mアダプターは4つ爪でREC-MOUNTSの台座専用に作ってあるので、他のGARMINタイプの台座には組み合わせできませんのでご注意下さい。

ステム共締めの構造も、現物を見るまではちょっと不安だったんですけど、思ったよりもしっかり取り付けできました。長く使ってみて緩み等でないかどうかチェックしてみようと思います。
posted by 店長 長谷川 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | インプレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111385334

この記事へのトラックバック